トレーニング後にプロテイン~ランニングを科学する㉗

tetsujinデス!暑い日が続きますがお元気ですか。ところで、皆さんはプロテインを摂取していますか?プロテインと聞くとボディビルダーなどマッチョな方々を想像してしまいますね。マラソンランナーは体重が重いとタイムが落ちるのでムキムキな筋肉は不要ですね。

今回はランナーも「プロテインを摂取するほうがよいかな~?」というお話です。

まず、プロテイン(protein)とは何でしょうか?答えはタンパク質のことです。一般的にランニングなどの運動をすると筋細胞が傷つきます。傷ついた細胞はタンパク質によって修復されますが、トレーニングの後で鶏肉などのタンパク質を食べることは難しいですよね。
また、運動後45分間は栄養素の吸収率が高い「ゴールデンタイム」(下表のとおり)と言われており、筋肉へのアミノ酸(タンパク質を構成する最小単位)輸送量が3倍にアップするようです。だからランニング後に手っ取り早く、プロテインサプリメントを摂取することが有効と言えそうですね。

それでも、プロテインサプリメントを飲むと「太るのでは?」と思われる方もあるようですが、プロテインサプリメントのカロリーは低いため直接的に太る原因にはなりません。プロテインサプリメントによって筋肉を強化することで筋肉が増強し、結果的に脂肪を燃焼できる身体(=痩せやすい身体)になります。「プロテインサプリメント=太る」という考え方は誤りと言えると思います。

Sponsored Links