2021春のトレラン~中山連山~

くすさん
4月18日、トレラン企画でコースは阪急山本駅~最明寺滝~宝塚ロックガーデン~中山山頂~中山寺~阪急山本駅で約13kになります。 参加者は7名(tetsujinさん、のむさん、トレイルランナーのさっさんとすーさん、みなちゃん、トレラン初体験のたつやさん、私)。




1.山本駅~最明寺滝

阪急山本駅に集合。 各自準備を行い、コインロッカーに荷物を預けスタート。 住宅街を抜け、川沿いを気持ち良く走り最明寺滝に到着。前日の雨で水量が多くいつもより迫力があります。 まずはお決まりの記念撮影。

2.最明寺滝~宝塚ロックガーデン

滝をあとにしトレイルに入り、上りは体力温存で歩きます。

岩場が現れ、ロープを使いながら登ると、宝塚ロックガーデンに到着。 みなちゃんとたつやさんは登坂ルートを思案中?

右端の安全ルート・果敢に中央突破など各自が好きなルートで、手足を使うと見た目よりは簡単に登れますが、途中で下を見ると迫力満点です。全員無事に登り終え、眼下の景色を堪能。

3.宝塚ロックガーデン~中山山頂

のむさんが、少しトレイルに慣れてきたたつやさんに、足元ばかり見ずに、木の枝など上にも注意してとアドバイスしていた直後に、「ゴン」と言う音?、振り向くと、まさか、のむさんが頭を押さえています。さすがボランティア精神溢れる体を張っての説明ですね。 ここからはアップダウンを繰り返しながら、下りでは気持ち良く走り抜け、山頂に向かいます。




4.中山山頂~中山寺

山頂に到着し、新しい看板を前に皆さんご機嫌な様子。

山頂から東尾根コースに入り、途中の天宮塚近くの六甲から生駒まで見渡せるポイントで休憩。

コースから少し外れ、「太子の冷泉」と呼ばれている不思議なスポットに立ち寄ります。 ここは川の中にある岩から、水が1メートル位吹き出しており、川の水ではなく地中からのもので、その成分の影響で周りの岩が変色しているようです。

太子の冷泉

 

再びコースに戻り、最後にご褒美のダウンヒルを一気に駆け下り、中山寺に到着。




5.中山寺~山本駅

境内を通り抜け、山本駅へ向かう途中で、みなちゃんが近くのパン屋(パンネル)へお土産を買いに行くとの話に、丁度お腹も減ってきたところで全員で行くことになり、行列に並び各自好みのパンとお土産を購入し、近くのベンチで美味しく頂きました。 この頃から雨が降り出し、山本駅に向けて走り出すと雨脚が強まり、それにつられてペースアップするtetsujinさんに引っ張られて山本駅にゴール。

トレイルを1人で気ままに走るのも良いですが、やはりチームメンバーから色々な話を聞きながら、一緒に走るのは楽しく、自然の中での爽快な一日になりました。 ご参加の皆さま、ありがとうございました。