非搭載カーボンシューズ~おすすめのランニングシューズ

tetsu爺
tetsu爺

マイド、tetsujin(爺)デス。

ランナーにとって、ランニングシューズ選びはとても大切。自分のレベルや脚力に応じたシューズを選ばないと故障の要因となります。そこで、今回はカーボン非搭載のランニングシューズでおススメのものを紹介します。

 

1.練習用シューズはカーボン無しで!

インターバル走やTペース走は、速く走りたいためカーボン搭載シューズを選びがちになりますよね。レースに慣らせるためにカーボンシューズを履くのはOKなのですが、日常の練習でカーボンシューズを履くと足指や足裏の筋肉が使えず、思わぬ故障になることもあるようです(私の様に…)。

今まで履いたカーボン非搭載シューズは以下のとおり。

・ペガサス40(NIKE)
・BOSTON12(ADIZERO)
・ハイペリオンMAX(BROOKS)
・Onサーファー(On)
・Onモンスター(On)
・フューエルセルレベルV3(New Balance)

2.フューエルセルレベル v3がグッド!

FuelCell(フューエルセル)とはニューバランスが誇る反発弾性素材の名称。従来からある素材をベースに、生成プロセスで窒素ガスを注入する技術、スーパークリティカルソールと言われるものです。軽くて、バウンドの耐久性のある素材ですね。

つまり、ニューバランスでは、FuelCell(フューエルセル)という名称が名前の一部にあるモデルは基本的に軽量で、バウンドがあるテンポを上げる