竹輪やかまぼこで筋肉増強?スケソウダラたんぱく質の魅力~ランニングを科学する㉚

tetsujin
tetsujin

今回は、さかなの中でも特に「スケソウダラ」を食べると筋肉増強の効果があるという、ランナーにとって嬉しい情報を投稿したいと思います。

 

 

新型コロナウイルスの影響で、突然のシーズンオフとなったランナーの皆様も多いこと存じます。私も「別府大分毎日マラソン」以降、丹波篠山・なにわ淀川・ユリカモメウルトラが中止になり、モチベーションがダダ下がりとなってます。





シーズンオフには昨年の課題となっていた改善点を見直す時期ですね。私の場合は、加齢に伴い筋力低下を抑えるため、「筋トレ」で肉体改造をしようと思っています。
4月になってから在宅時間が多い(外出自粛)ので2日に1回の割合で、大殿筋やハムストリングスを鍛える「ブルガリアンスクワット」や「ヒップリフト」をやっています。その方法は下のyoutubeをご参考ください。

ブルガリアンスクワットのやり方!フォームやバリエーションを解説




基本のヒップアップ筋トレ法 workout exercises at home to lose weight

筋トレの後は良質の「たんぱく質」を摂取することで筋肉に栄養を補給します。

そこで「たんぱく質」を何で補給するかということですが、ズバリ「竹輪」や「かまぼこ」などスケソウダラから作られた練り物が効果があるらしいです。(ニッスイさんのHPご参照)
https://www.nissui.co.jp/corporate/rd/research/health/protein.html

「スケソウダラ」はちょっと変な顔をしてますが、筋トレのお供には良さそうですね。