マラソンレース大会直前の調整方法~ランニングを科学する⑫

週末にはマラソン大会が各地で開催され、マラソンシーズンがスタートしています。もうすでにフルマラソンを完走されたランナーさんも多いのではないかと存じます。tetsujinも今シーズンは2回、レースに参戦し順調なスタートを切れています。

さて、レース直前2週間の調整について、どんな練習をすればいいのか、多くのランナーさんが悩まれていると思います。2015年に「ラン×スマ」(NHK BS)で、金田朋子(声優)さんと内藤大助(元プロボクサー)さんが、3か月でサブ4にチャレンジするという企画がありました。その際、金哲彦さんのアドバイスでレース2週間前の調整メニューが放送されました(放送された当時のテレビ画面を写真に残していました)。
金田朋子さんはレース2週間前までの練習メニューを充分にこなせていたので、上の写真のようなメニューになっています。14日前と6日前にLSD、11日前と9日前にスピード練習、4日前にペース走を入れています(結構、休みも多いですね)。4日前のペース走はレース感覚をやしなうとともに少々、「重い脚」を作るのが目的のようです。